2014年04月24日

これから探そ


何を書こうかなと、今、考えている。
書きたいことがあるんじゃなくて、これから探そうとしている。
今日一日のことを思い出しながら、ネタをひねり出そうとしている Alexander Hera Wedding
昔からそういうことは多くて、その日のことをそのまま書くよりも、小さなことをきっかけに、頭の中からずりずりと思うことを引っぱり出して、ほんのちょっとのことをうすーく広げて伸ばして書くのが常だった。たぶん好きだった。今はなかなかそれができない。
そして今、考えている。何を書こうかなと。そしてその裏では、この時間てもったいないんじゃないかとじりじりしている。書けることを引っ張りだすのは面白いんだけど、成功するとも限らないし。
寝るまであと一時間弱 designer bags for less
そうだ、今夜は本を読もう。吉田篤弘の『モナ・リザの背中』にしよう。
  


Posted by weixingi at 17:35Comments(0)gmjnh

2014年04月24日

何の脈絡もな


本を読んでいる途中で、あ、あのことを書こうと思った。
文章の中にヒントがあったわけではなく、何の脈絡もなく(と思うのだけど)ひょいと頭に浮かんだ。それから、キッチンで何かの用があって本を閉じてあれこれして、また本に戻ってしばらく読んで、あ、そういえば何か書こうとひらめいたのではないかと思いだした時にはもうそれが何だったか分からない。試しに数ページ前から斜めに読み返してみてもそれはもう戻って来なかった激光去印

なので今日もこれといって書くことがないので文字通り手近なところから……

愛用のMacBook Air 11インチの右横には月謝袋が置いてある。「月謝袋」とは、なんて懐かしいんだろう。毎月払うもののほとんど全てが口座引落としだから、月謝袋で月謝を持って行くなんて忘れそうで怖くて、すぐ見えるところに置いている。忘れそうならバッグに入れておけばいいのだけど、月謝の金額には千円札があと2枚足りない。どこかで1万円札を崩さないといけない。おつりをくださいなんて失礼だ(と思う)。足りないうちに袋に入れてバッグに入れてしまったら、足りないまま持って行ってしまいそうで、だからそのまま置いてある touch screen

さて左側のnearestには何があるかというとメトロノームがある。メトロノームといっても小さなもので、小さいデジカメくらいの大きさだ。今、デジカメと書いたけれど最初はタバコのパッケージくらいと思った。とはいえ身近にタバコがないので実際のところよくわからないし、最後にタバコのパッケージを手にしたのはもういつだったか思い出せないくらいむかしだ iphone skin。そこで比べる対象を素早くタバコからデジカメの大きさに変更したのはなぜかというと、ずっと以前に、タバコとデジカメを並べて大きさを比べた写真を見たからにちがいない。そうだ、あれはCANONのIXYだった。
それにしてもタバコを触ったのはいつが最後だろう。自分と同じテーブルにタバコの乗っている光景がちょっと思い出せない。ちょっとさびしい。
  


Posted by weixingi at 17:35Comments(0)gmjnh